車の買取査定アップを応援

日本最大級の中古車販売会社「ビッグモーター」

車買取会社の比較

スポンサーリンク

ビッグモーターの会社情報
運営会社 株式会社ビッグモーター
本社所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 20F
サービス開始 1978年5月
資本金 4億5,000万円
売上高 1,813億円(2015年9月期)
従業員数 3,138名(2016年2月現在)
店舗数 205店舗(2016年2月)
買取台数 年間13万台
買取対応エリア 全国
オンライン査定 無料
出張査定料 無料
買取証明書の有無 あり
名義変更手続き代行 あり
アピールポイント 中古車販売台数日本一企業のワンストップサービス

西日本を中心に店舗を伸ばし、ハナテンを傘下に収めて日本最大級の中古車販売会社となっているのがビッグモーターです。中古車取り扱いだけではなく、新車販売、保険、整備、板金塗装まで車に関わることを総合的に取り扱っています

創業当初から中古車販売を軸とした総合企業として

1978年に山口県で創業後、着実に実績を積み重ねます。当時から整備工場を併設した店舗を中心にオープンさせており、現在とスタンスは変わりません。徐々に県外にも店舗を増やし、1995年には株式会社エム・エー・シー(MAC)を買収します。その後ハナテンと業務提携(後に子会社化)し、日本最大級の中古車販売会社となっています。

買取専門店と異なり、全国に販売網を持つ自社ネットワーク内で流通させるため、余計なコストがかからない分、高い買取価格が出せると訴求しています。また自社内で整備工場を持っている事も強みで、買い取った車を整備し、車検に通し、販売するまで全て自社内で完結できる仕組みを持っています。

FMラジオを中心に積極的な宣伝活動

従来はガリバーが多く出稿していた首都圏FM局のスポットCM枠に、ビッグモーターは積極的に出稿しています。ラジオを多く聞かれる方だと頻繁に耳にされてるかと思います。流れる数が多いため、耳に残りやすく、人によってはウザいと感じるようです。

全国に多くの店舗を抱えていますが、そのほとんどが直営店というのもビッグモーターの特徴です。業績を拡大していく会社ほどフランチャイズで一気に拡大していくパターンが多いのですが、ビッグモーターは自社流通にこだわる会社らしく、店舗も直営にこだわっているようです。直営の方が手間はかかりますが、社員教育やノウハウの蓄積などメリットも大きいので、サービス品質を考えて直営を選択している可能性があります。

ワンストップで利用者にとっては安心

前述したように中古車に関する様々なサービスを総合的に提供していますので、新車ディーラーよりもワンストップのサービスを受けられます。ディーラーによっては車検など提携工場に委託というパターンも少なくないですが、ビッグモーターはほとんどの販売店で整備工場を併設していますので、必要なサービスを全てビッグモーター内で賄うことが可能です。中古車買取を行い、あるいは下取りで中古車を購入し、保険に加入し、車検時には整備を依頼し、事故が起きた場合は板金塗装をお願いするというように、一箇所で実現出来る便利さは魅力的です。

ラジオCMなどの他、新規出店も積極的に行い、売上高1兆円、全国500店舗を目指して拡大中なので、買取査定についても積極的な姿勢で臨んできます。中古車販売の実績については日本一の規模を誇り、査定依頼も年間120万件を超えるなど、他の会社とは違う規模と実績があります。他店で思ったほど値段がつかない場合でも高く査定してくれるかもしれませんので、一度査定依頼をおすすめします。

ビッグモーターに査定を依頼する

スポンサーリンク


Deprecated: related_posts の使用はバージョン 5.12.0 から非推奨になっています ! 代わりに yarpp_related を使ってください。 in /opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs/wp-includes/functions.php on line 4861