車の買取査定アップを応援

車を売るつもりが無いけど査定を申し込んで平気?

車の査定にまつわる知識

スポンサーリンク

買ったときには新鮮だった愛車もそろそろ飽きてきた、あるいは奥さんが妊娠してもう少しで子供が産まれる、あるいは気になる新車が発売予定のニュースがあり乗り換えたい。色んな事情がありますが、今乗ってる車を売却したらいくらになるのか、気になるところですね。

今すぐに売るつもりが無いけれど、売ったらいくらになるのかを知っておきたい、つまり査定だけしたいという方は意外と多いと思います。しかし、本来は売るために査定をするんだから、売る気がないのに査定だけって良くないのでは? と思うかもしれません。

もしいたずらではなく、将来的に売る気はあるが今は売らないということでしたら、査定だけ依頼するのは全く問題ありません。なんとなく悪い気がして、あるいは営業トークにほだされて売る気がないのに売却してしまったという方もいますが、不本意な結果になる事もありますので、契約をする前には充分注意する必要があります。

メールや電話だけの簡単な査定なら、ほとんどコストはかかりません。一括査定の場合でも同様で、営業活動の一環なので、売る気はないという点だけはちゃんと事前に主張しておけば問題ありません。

出張査定の場合は多少コストはかかりますが、悩んだ結果、結局売らないという場合もありますので、出張査定を依頼したからといって必ず契約しなくちゃいけないという事は一切ありません。もし気になるようでしたら、メールか電話だけで査定額を教えて欲しいと伝えれば、一括査定で申し込んだ場合は複数社から査定額をもらえるので、あくまでも概算ですがおおよその査定額を知ることは出来ます。

ただ、傷の状態など実際に確認したらマイナスの査定項目がたくさんあった、あるいは所有者の気付かないプラス査定の項目があった、という事もありますので、愛車の査定額をきちんと知るためには、出張による査定を受けた方が確実です。

出張査定を行った会社は契約が出来なければ無駄なコストとなりますが、将来的な顧客候補と考えれば営業費用になります。実際に売る際は優先的に声をかけてあげれば、気に病むことなく査定依頼を出せるのではないかと思います。

ディーラーによる下取り査定の場合は、一生お付き合いをしたいと考えている訳ですから、より親身に対応してくれることが多いです。しかし査定額は買取会社に比較して安値となる場合が多いので、単純に売却額だけを考えれば買取会社に売却した方がお得です。今までディーラーへ下取りに出して買い換えていた方は、一度、一括査定に申し込んで査定をお願いしてみれば、違いが分かると思います。
参考→ 車の下取りと買取、お得なのはどっち?

スポンサーリンク


Deprecated: related_posts の使用はバージョン 5.12.0 から非推奨になっています ! 代わりに yarpp_related を使ってください。 in /opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs/wp-includes/functions.php on line 4861