車の買取査定アップを応援

買取で査定額0円と言われたけど……

車を買い換える時の疑問

スポンサーリンク

従来下取りに出していたら値段の付かなかった車や、多走行車や低年式(古い車)の場合でも、買取専門店なら予想以上の価格となるケースがあります。特に競争をさせた場合は更に上がることもあるので、基本的に一括査定をおすすめしています。

買取を依頼したのはいいけど、査定額が0円とか数万円だったという場合、状況によっては売却額をアップ出来る可能性があります。

初めての査定で0円なら、可能性がある

まず、初めての査定、1店目の査定で0円という事であれば、本当の価値がもう少しあるかもしれません。初回の査定で限度額を出す査定担当者はいません。特に競争がなければ低めに見積もって、それで売ってくれれば利益が増えるため、とりあえず提示する額です。10万円で買い取って良い場合でも2万円が限度でも、初回の提示額は0円とする場合が多いです。

そのため、複数の会社に査定を依頼する一括査定がおすすめとなります。もし複数の会社に査定を依頼して、それでも査定額が上がらなければ納得も出来ると思います。査定は担当者によって評価が変わることもあるので、必ず複数の会社に依頼した方が良いですし、より正確な査定額を出してもらう事が出来ます

査定額の出し方

査定額というものの内訳は、将来販売する金額から会社の利益や経費を差し引いた金額です。つまり10万円という査定額が出た場合は、当たり前ですが10万円以上の価格で販売できる自信があるので、査定額を出します。この「販売できる自信」というのが会社によって異なるので、査定額の違いとなって表れます。

例えば特定の車種は輸出で高く販売できる事もあるので、輸出のルートを持っている会社であれば他社とは全然違う金額で買い取りができます。他社で軒並み0円査定でも、輸出すれば数十万円が見込めるので10万円以上の査定額を出せる場合があります。会社によって販売力や販売先などの強みが違いますので、複数の会社に査定を依頼する事はそういった意味でも合理的です。

複数の会社に査定を依頼しても0円査定が変わらなかった

もしいくつかの会社に査定を依頼して、0円ではなく数万円になる場合があれば、まだ車として販売できる価値が残ってると思いますので、交渉次第で売却額をアップすることが出来ると思います。

もしどの会社も査定が0円の場合は、中古車として流通させるのが難しい状態である可能性があります。そのような場合は廃車専門の会社に依頼する事でお金になる可能性があります。廃車にする場合は通常解体費用などが発生しますが、それ以上に鉄くず代として戻ってくる事があります。また車検の残期間があれば、重量税と自賠責の還付が受けられます。詳しくは別記事に書きましたのでご参照下さい。
参考→ 車を売るときに必要な書類は?

下取りに出す

車を売却する場合は、だいたい乗り換えるタイミングなので、次に乗る車を決めている事が多いかと思います。売却のために査定を依頼しながら、既に購入の交渉をしているかもしれません。

下取りについてはいくつかの記事で触れたように、買取額という意味では買取専門店に売却するほうが高値になる場合が多いので、あまりおすすめしていません。しかし査定額が0円の場合には交渉に利用します。

購入するにあたって、最初に下取りする車があるかを聞かれると思いますが、ここでは「無い」と答えてください。これがとても大切です。この時点では値下げの材料にしないために、ここでは「無い」と答えるのが正解です。

購入の条件を進めていって、必要なオプションとかを決めて、全て込みでの値引き額と総額が出揃うと思います。営業トークであろうが分かりませんが、「うちとしてはこれが目一杯です、もうこれ以上は下げられません」というような状況になると思います。このタイミングで下取りでの値引きを交渉します

値引きする材料を相手に与えてあげる

下取りで10万円下げてくれれば購入する、というように交渉することで、うまくいくと思います。ディーラー側としても既に交渉は大詰めなので、下取りという材料があれば値引きに応じる可能性が高いです。この際には10万円にこだわると失敗しますので、柔軟に提示額を受け入れる姿勢が大事です。最初に10万円と伝えれば、そこから下げることでディーラーのメンツも保たれます。

最初に「下取りは無い」という段階では、知り合いに譲るとか答えておくことが無難です。そして「状況が変わったので、やはり下取りをお願いしたい、10万円くらいにはなると思うので、下取りしてくれるなら契約する」という流れに持ち込みます。

最初から下取りありで交渉しようと思っても、引き出すことは難しいです。査定額0円なので、下取りでも同じ評価になる可能性が高いです。交渉の最後に持ち出す事で、初めて効果があります。

査定額が0円と評価されるのは悲しい事ですが、無料で引き取ってもらうのではなく、お金になる方法が残っていますので、諦めずに挑戦してみる事が大事です。

スポンサーリンク


Deprecated: related_posts の使用はバージョン 5.12.0 から非推奨になっています ! 代わりに yarpp_related を使ってください。 in /opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs/wp-includes/functions.php on line 4861